アニ漫ワイドガイド キャシャーンsins第5話「月という名の太陽を殺した男」レビュー 忍者ブログ
アニメ 漫画 ゲーム 等についての情報の紹介とレビューをしています
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69
はてなブックマーク - [PR] 2017-07-25 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はてなブックマーク - キャシャーンsins第5話「月という名の太陽を殺した男」レビュー 2008-11-01 (Sat)

「悪いのは・・・・・きっと僕なんだ・・・・・」

「姉さんの無念を晴らすために
この手であんたを殺すって!!」

「お前には際限というものがないな・・・・・」


この記事はネタばれが含まれてます
ネタばれ嫌いな人は
この記事を避けてください



自分の存在が明らかに他に不幸を招くと悟り

心の奥底で死を望むキャシャーン
だが
不死身の彼が死に至る方法は無く
葛藤の渦の中悩み続けるキャシャーン

リンゴとオージは他のロボットたちとトラックで移動中

1話の時点であれだけ脅えられていたけど
貝殻は大事に持っていてくれたようだ

フレンダーとは相変わらず仲が良くない
というかキャシャーンが心を許してもらえてない感じ

キャシャーンが手を差し伸べるも無視してどこかへ行ってしまう

そんな時リューズが再びキャシャーンの前に現れる

世界を滅ぼしたという記憶が無いキャシャーンは
実感も記憶もないのに責められ続けることに戸惑いながらも
責任と後悔を感じている・・・・・・

しかし
滅ぼした事実を忘れてしまっているキャシャーンが
リューズにとっては許すことができない

リューズはキャシャーンに罪を思い出させるために
キャシャーンによって殺されたという彼女の姉の話を始める

リューズの姉はルナの守人
(近衛兵あるいは親衛隊みたいなもの?)
だったらしく

回想から察するにキャシャーンと対決したらしい

キャシャーンに破れたリューズの姉はどこかの河畔で
リューズと療養していた

しかし
不幸にもリューズの姉に滅びが始まる
彼女が滅びによる最初の犠牲者らしい


彼女の姉の最後の言葉を守り
リューズはキャシャーンを殺すことを決意する

そんなリューズに対し
キャシャーンは自分がこの世に生きていてはいけない存在だと
再び強く認識し彼女に殺されることを望む

しかし
生半可な攻撃では不死身のキャシャーンは死なない
死ぬことができない

涙を流し悲しげな表情を表わすキャシャーン
彼は本当にロボットなのかそれとも人間なのか

・・・・・あるいは他の何者かか

リューズの殺気に反応したのか
キャシャーンは覚醒(暴走?)

目にもとまらぬ速さで彼女を吹き飛ばす

間一髪フレンダーがリューズを救い出す

キャシャーンは制御の利かないおのれ自身を抑えるように抱きしめ
その場を去る

リンゴとオージは
滅びに侵されていない部品を探していたらしい

・・・・・・それにしても
モブのロボットたち適当すぎじゃね?

案の定チンピラロボットたち登場

相変わらずクソ外道です

人間の世界も荒んだらこんな感じになるのかなぁ・・・・・・

そんなピンチにキャシャーン登場
颯爽と現れリンゴを助ける

迂闊にもリンゴがキャシャーンを名前で呼んでしまう

攻撃の矛先をキャシャーンに変えるロボットたち
その際にモブの女の子ロボットの首を捻じ切る(エグイ)

キャシャーンは再び覚醒(暴走?)

F91のMEPEみたいな動きを見せ

相変わらず恐ろしい力で敵をなぎ倒す

疾走するキャシャーンを止めたのはリンゴの叫び
気づいた時には目の前に無害なロボットが
おびえながらキャシャーンを見ている

2話の村の時のように見境がなくなったキャシャーンは
周りの物を壊して回っていた様子

オージはなんとなくキャシャーンについて何か知っているみたい

惨劇の跡

残骸の前でキャシャーンが呟く
「どうしていつもこうなんだ
どうして歯止めが利かないんだ・・・」
 
するとどこからか発せられる声

「それはお前がキャシャーンだからだ!!」

声がした方を向くとフードを着た男が見下ろしている

男がフードを取ると中にはキャシャーンによく似た姿が・・・・・


見終わった後の疲労感は今期のアニメで1番ですね

ここでは取り扱っていませんが
アバンでのルナとのやり取りも
だんだん本筋に近づいてきてます

未だにほとんどの謎が明かされていないこのアニメですが
どういう風に伏線を拾っていくんでしょうか
キャシャーンの記憶
キャシャーンの覚醒(暴走?)
人間の少なさ
滅びの理由
今回現れた黒い(紺色?)キャシャーンもどき 等々

ストーリーにどう絡んでくるのか気になりますね
このアニメまだまだ目が離せません

よかったらポチッとお願いしますにほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

次回予告

PR
ページランキング
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRSCKBACK
trackbackURL:
キャシャーン Sins 第5話 「月という名の太陽を殺した男」
「それはお前がキャシャーンだからだっ!!」 前回のソフィータとの戦いでキャシャーンは自身の暴走をある程度コントロールできるように...
URL 紙の切れ端2008/11/01(Sat)00:21:55
CASSHERN Sins -キャシャーン Sins- 第5話「月という名の太陽を殺した男」
 【ストーリー】 自分を殺しにきたというキャシャーンにルナは問う。 何故自分を殺すのか── 彼女を邪魔と感じる者が命じたから── そこに自分の意思はないのか── ない── 自分が世界を滅ぼしたのだと、悲しみ嘆くキ
URL 無限回廊幻想記譚2008/11/01(Sat)01:52:13
キャシャーン Sins第5話 「月という名の太陽を殺した男」
アニメキャシャーン Sins 発言者:→宵里、→春女です。 「冒頭
URL 獄ツナBlog59272008/11/01(Sat)02:04:12
【リューズ】キャシャーンsins 5話「月という名の太陽を殺した男」【感想】
「それはお前がキャシャーンだからだ。」 今回はリューズの復讐劇とディオ初登場回。
URL 失われた何か2008/11/01(Sat)06:44:28
キャシャーンsins 5話 「月という名の太陽を殺した男」 感想
★★★★★★★☆☆☆(7) 期待してたよりは話が進まなかったような気も。 公式サイトに載ってるあらすじを 先に読んでしまったのがまず...
URL サボテンロボット2008/11/01(Sat)07:19:58
キャシャーンSins 第5話「月という名の太陽を殺した男」
ロボットの残骸を見て苦悩するキャシャーンの前に、再びリューズが現れた。 彼女は、キャシャーンが犯した大罪を語り始める。 少女ルナは、この世の生命の源だった。 そのルナの住まう館の警備をしていたのが、リューズの姉・リーザだった。 そして、リーザは館へ押し入ったキ
URL ぷち丸くんの日常日記2008/11/01(Sat)19:49:04
キャシャーンSins 第5話「月という名の太陽を殺した男」
 キャシャーンSinsの5話、前回は少しの救いがあった話でしたがさて今回は。
URL アンカー教授のたわごと2008/11/01(Sat)23:27:01
キャシャーンsins第1〜5話
今更ながらに一気見したので感想でもとりあえずキャシャーンについては色々と言われた実写映画をちょろっと見ただけなんで全然予備知識なんかがない状態で見ましたとにかく世界が滅びにむかっているという中でかなり重い内容を扱っているのですが今のところ良い作品だと思...
URL にき☆ろぐ2008/11/05(Wed)02:25:28
プロフィール
HN:
五目ペンギン
性別:
非公開
自己紹介:
∧_∧
( ・ω・)=つ≡つ
(っ   ≡つ=つ
/   ) ババババ
( / ̄∪

当サイトはFire fox 3.0で動作確認しています
相互リンクはこちらに
アクセスランキング
特に他ページに飛ばないタイプのWEB拍手です、気に入った記事のページ上で拍手ボタンをクリックしていただくとランキングに反映されます。ブログの運営方針に関する判断材料とするので、積極的に拍手してもらえるとありがたいです。 キャッシング
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
2重カウント防止

>

2重カウント有り
設置日2008年12月7日>
フリーエリア
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
リンク
ランキング
WEB拍手です
一言でもいただけると
すごく嬉しいです
ちなみに拍手画面では最近のお気に入り画像を載せてます


ランキング参加中




ブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログが気に入ったら上の長門から下の画像のどれかををポチッとお願いします
ブログペット
バーコード
amazon

アクセスアップに
ブログホイホイ
Copyright © アニ漫ワイドガイド All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]